2016年注目の政治・経済イベント、月毎のまとめ

 2016年は実は政治・経済のイベントが目白押し。そんな訳で2016年最初の記事は、2016年に注目される経済と政治のイベントを月毎にまとめてみました。

 アメリカの大統領選挙がある年はアメリカ株は堅調と言われますが、果たして今年もそのアノマリーは通用するのか?そして日本株への影響は?イベントに合わせて株価が目標を達成することも多いので、トレードの際は大きなイベントのタイミングは頭に入れておくと、利益確定や損切の判断の助けとなることもありますよ。

 では2016年の注目イベントを見てみましょー。

※2017年版はコチラです
2017年の主な政治経済の予定及びスケジュール

スポンサードリンク

2016年1月の注目イベント

1月16日(月)台湾総統選挙
1月24日(日)ポルトガル大統領選第1回投票
1月下旬 関西電力の高浜原発3号機が再稼働

 2016年のユーロもフラフラしそうですが、実は密かに危機が迫っているのがポルトガル。ポルトガル危機は一旦去っていますが、反緊縮派が選挙で勝利し、EUとの財政緊縮の約束を反古にしかねない状態。緊縮派の大統領がこれまで頑張ってきましたが、大統領選挙の結果によっては、再びポルトガルからユーロ危機が再発する可能性があります。

 また1月下旬に関西電力の高浜原発3号機が再稼働予定。財務的に綱渡り状態だった関西電力、どうやらコレで一息つくことになりそうです。

2016年2月の注目イベント

2月8日(月)中国の春節

 2月8日は中国の春節、旧正月です。2016年も爆買いは継続するのか?
 シンガポールやマレーシアといった東南アジアでも中国人観光客の爆買いが一時話題になったようですが、2015年秋以降爆買いの姿はあまり見なくなったそうです。日本も東南アジアのように遂にブームが終了、となるのか、それとも円安効果の為に、2016年も爆買いブームが継続するのか、春節の中国人観光客の動向が、試金石になりそうです。

2016年3月の注目イベント

3月1日(水)アメリカ大統領選予備選のスーパーチューズデー
3月26日(日)北海道新幹線開業(新青森-新函館北斗)

 2016年はアメリカ大統領選挙の年。3月からいよいよ大統領選挙がスタートします。
 そして3月26日は遂に北海道新幹線が開業。北海道民念願の新幹線が北海道初上陸です。しかし、経営がシンドイJR北海道。北海道新幹線の開業で年間約40億円以上の赤字を新たに抱えることになり、九州新幹線や北陸新幹線のように、ヨカッタヨカッタ、だけでは終わらない部分があるのが心配ではあります。

2016年4月の注目イベント

4月1日(土)電力小売りの全面自由化
4月13日(木)韓国総選挙

 漸く改善の兆しが見えてきた日韓関係。4月に韓国の国会議員の選挙があります。政策に対する評価は批判も多い朴大統領ですが、実は選挙上手として知られた存在。朴大統領の政権与党が勝利するかどうか、その後の日韓関係にも影響がありそうであり、注目です。

2016年5月の注目イベント

5月5日(金)スコットランド議会選挙
5月26日(金)~27日(土)G7首脳会議(伊勢志摩サミット)

 2016年にイギリスでEUの離脱を問う国民投票が実施の予定ですが(今の所、時期は未定)、その前哨戦として5月にスコットランド議会選挙があります。一度きり、と決めた独立の国民投票の結果、イギリス残留を決めたスコットランドですが、イギリスがEU離脱を決めると、EU残留を希望しているスコットランドは再び独立投票へ、という可能性もあり、スコットランド総選挙、案外注目です。

2016年6月の注目イベント

6月19日(月)選挙権が20歳以上から18歳以上に引き下げ(改正公職選挙法の施行)
6月中 イギリスのEU離脱を問う国民投票(未確定)

 実はまだ確定ではありませんが、イギリスのEU離脱を問う国民投票は6月実施、との案があります。国民投票が実施され、イギリスがEU離脱、となればEU経済に大きな影響必須、と言えます。イギリスの国民投票詳細は下記をご覧ください。

スポンサードリンク

2016年7月の注目イベント

7月中 参議院選挙
7月中 日本の株価指数先物やオプションの取引時間を延長

 7月は何と言っても参院選。衆院選との同日選も噂されていますが、参院選は確定しています。野党が勝つことはないにせよ、自民党がどの程度の勝利を収めるのか、というのがポイントとなりそうです。

2016年8月の注目イベント

8月5日(土)~21日(金)リオデジャネイロ夏季オリンピック

 8月はリオオリンピック一色になりそうですね。経済や政治がメロメロ状態になっているブラジル、果たして無事にオリンピックを実行できるのか、案外こんな所も注目点だったりします。
 そしてリオオリンピックの次は東京オリンピック。2020年8月に向けて、いよいよ準備のスピードが上がりそうです。

2016年9月の注目イベント

9月15日(金)~18日(月)東京ゲームショウ

 個人的な趣味半分ですが、ゲーム業界の今後を占う上では注目必須。都合が付けば、見に行きたいです、ホント。

2016年10月の注目イベント

10月上旬 ノーベル賞の受賞者発表

2016年11月の注目イベント

11月2日(木)東京都の築地卸売市場が営業終了
11月7日(火)東京都の豊洲市場が開業
11月8日(水)アメリカ大統領選挙

 
 11月というより2016年最大のイベントと言っても過言ではないのが、アメリカの大統領選挙。トランプ旋風が巻き起こっている共和党、本当にトランプ氏が共和党の大統領候補になってしまうのか?となるとトランプ対クリントン、という選挙になり、遂に史上初の女性大統領=ヒラリー・クリントン大統領が登場するのか?
 他所の国の政治イベントですが、2016年のアメリカ大統領選挙、例年以上に盛り上がりそうです。
 
 株や経済とあまり関係ありませんが、11月に築地卸売市場が営業を終了して、豊洲市場が開業。観光地と貸している築地、一般人が立ち寄りの場外市場はとりあえずそのままのようですが、それでも徐々に築地の風景は変わっていくんでしょうね。築地だけでなくオリンピックに向けて、東京の街並みは年々変化を遂げそうです。

2016年12月の注目イベント

12月18日(月)日本の国連加盟60周年

15.6.2カレンダー-min
2016年は特に政治イベントが多い年となっています

2016年の注目イベントまとめ

 2016年は7月に日本で参院選、そして11月にアメリカで大統領選。そして恐らくイギリスのEU離脱を問う国民投票が実施。そう考えると、2016年は世界的に選挙の年、となります。実は2017年はドイツの総選挙、フランスの大統領選挙と続くので、2016年は選挙の年の幕開け、とも言える位置付けともなります。

 また8月にはブラジルでリオオリンピックが開幕。世界で最もオリンピックが盛り上がる、とも言われる日本、参院選明けの8月は、2020年に東京でのオリンピックが控えていることもあり、オリンピック一色になりそうです。

 各イベントの株や経済に対する影響は本稿では指摘しませんが、まずは2016年はこんなイベントが予定されています、ということで主要イベントをピックアップしてみました。

 さてさて2016年はどんな年になるのでしょうか。いい年になりますように。

<関連記事>
「2017年の主な政治経済の予定及びスケジュール」

「2016年IPOが予定や噂されている会社一覧」

「2016年に創業記念を迎える上場企業、記念配当に期待」

FivoCat
「株価プレス」のFacebookアカウントをフォローすると、更新情報をタイムラインにお届けします!
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です