日利数%以上?ビットコインのギャンブルhypeにご注意を

 日利5~10%という高金利をビットコインで達成、という広告や表示を見て、ホンマかいな?、と思うのであれば大丈夫。けどイッチョやってみるか、と思った方は要注意。

 ビットコインで日数%以上を謳うhypeが思わぬ勢いで広まっているようです。けど冷静に考えてみましょ、日利5~10%ってマイナス金利の日本はもとより、高金利の発展途上国だって年利5~10%だってことを。

 サイトを立ち上げてビットコインを集めてドロンするのがビジネスモデルのhype、立ち回り次第では稼げる可能性はありますが、初心者が近付くには危険すぎますので、ご注意を。

�¦� �ª�¥�¼ï¿½�¤�¼ï¿½�§�¤�¾DMM.com�¨�¨�¼�¥ï¿½�¸�¯�¼ï¿½�¥�¤ï¿½�§ï¿½�º�£ï¿½�¸�£ï¿½�£�£ï¿½ï¿½�£ï¿½�³�¯�¼ï¿½ Sponsored Link

ビットコインで日利5~10%のhypeとは

 ビットコインで日利5~10%稼げます、という案内や表示をインターネットで見たことありませんか?管理人は何度か目にしていて、投資マニアなのでそれなりに調べています。

 ビットコインで高い日利を謳う、トイチの金貸しも驚きのビットコイン投資はhype(ハイプ)と呼ばれています。英語ではHight Yield Investment Programと表記され、日本語にすると「高金利投資プログラム」というそのまんまの訳になります。

 このhypeの投資で儲けました、的な話最近タマに耳にするようになったのですが、多分それ以上に損している人が多いんじゃないかな。

 個人的にはhypeは詐欺的スキームだと思います。詐欺という表現がキツイのであればギャンブル。お小遣いの範囲内で社会勉強や娯楽でhypeを試すのは構いませんが、投資の本流としてhypeを行うのは危険すぎますよ。

 オーッ本当に日利数%でビットコインが増えていく・・・、と思ったら、ある日突然サイトにアクセスできなくなったり、ビットコインが引き出せなくなったり、というのが日常茶飯で起きるのがhype。

 この現状を知らずにお金を投じている方、結構多いのではないかと。

hypeが高利回りを提供できる仕組み

 ま、簡単に言えばねずみ講でしょう。。。資金が集まっている間は資金が回りますが、いずれ破たんします。

 一応hypeのサイトの高利回りの仕組みを見てみると、ビットコインをマイニング(採掘)するから(実際にビットコインは採掘して増やす方法があります、ただし無茶苦茶ハードルが高いです)高利回りの提供が可能、と説明がなされているサイトが多いのですが、日利数%でも単純計算で1か月で倍以上になる計算。これが続けば皆大金持ちですって。

 続かないから、色々なサイトが立ち上がっては消えて行ってる訳ですが・・・。

アフィリエイトが曲者

 日利数%なんて世の中に存在する訳ないでしょ、という方であれば大丈夫なのですが、おおっ、と思ってしまうと結構危険。ま、モノは試しにという好奇心旺盛な方で、嘘つけと思いつつ、お小遣い程度を投じるなら、社会勉強として悪くはないかもですが。

 けどhypeはアフィリエイトプログラムを用意している先も多くって、要はこのhypeでこんだけ儲かりました、というようなサイトを作って、そこから口座開設させると紹介者にコミッションが払われる、という仕組みも用意されています。

 だからネットで調べて経験者と思わしき人のブログやサイトを見てこのhypeは大丈夫そう、と思ったら、何のことは無いアフィリエイトサイトだった・・・、という可能性もあるので、こちらもご注意を。

 当サイトもアフィリエイト広告を活用しているので、別にアフィリエイトという仕組み自体に何の罪もありませんが、hypeのアフィリエイトはさすがにまずいんじゃないかと思います。

Sponsored Link

そのうち問題になるんじゃないかなぁ

 今の所はまだあまり表に出てきていませんが、インターネットを色々見ているとそれなりにhypeは広まっている感があります。危ない橋を渡って儲かっている人もいるでしょうけど、多くの方は損しているんじゃないかと。イヤほんと、ビットコインをhypeに入れたら数日でサイトが飛んだなんで、日常茶飯事ですから。

 基本的にはhypeは近付くべきじゃない、と投資マニアの管理人は思います。まぁ逃げ切る自信があってどうしても日利5~10%の世界に魅力を感じれば、ネットを検索すれば、色々なサイトが紹介されているので、引き止めはしませんが。

 hypeをギャンブルと割り切れる方ならいいのですが、殆どの方はギャンブルと思わずお金をビットコインに変えてhypeに入れています。悪いこと言わないのでやめときましょ。

 高い利回りを実際に提供しているソーシャルレンディングだって、未だに怪しい、と思われている部分がありますが、hypeは投資といより逃げ切れるか捕まるかのギャンブルですよ。

 最近チラホラとhypeについて耳にする機会があるので、珍しく警告的な文書を書いてみました。ま日利数%なんて、冷静に考えれば普通じゃありえませんので、hypeに興味を持ってしまったら冷静に頭を冷やして考え直してくださいな。

PS hypeは投資とは言えませんよ。海外の高い利回りの投資であれば、ソーシャルレンディングで年利約10%の案件がある「クラウドクレジット」があります。また為替のスワップポイントで利回りが確保できる「積立FX」という方法もあります。hypeに比べれば低利回りですが、同じリスクはあっても資金がゼロになるリスクは非常に少ないです。海外投資するなら「「クラウドクレジット」
や「積立FX」でギャンブル的なリスクを背負うことなく、少額から試してみるのがオススメです。

「関連記事」
ビットコインを買っているのは日本人、中国人は既に撤退

クラウドクレジットで利回り約10%の海外ソーシャルレンディング投資が1万円から可能!

外貨預金よりお得な積立FX

スポンサードリンク
スポンサードリンク