野村HD(野村証券)株価の今後の見通しと予想(2016年6月16日版)

 今一つパッとしない2016年の日本の株式市場を象徴するように、野村HD(野村証券)の株価もパッとしません。パッとしないどころか。2015年秋以降、いいところなしの野村の株価。

 証券会社の株価は株式市場の先行指標、と言われた時期もありますが、それを考えると、日本株全体の立ち直りもまだ当分先か?

 なかなか下げ止まる気配のない野村株ですが、チャート的には、そろそろ下げ止まる可能性のある地帯に入りつつあります。昨年の秋から続く野村の株価下落はそろそろ止まるのか、それとも目指せ最安値、となってしまうのか?今後考えられる野村株のシナリオを3つ考えてみました。

�¦� �ª�¥�¼ï¿½�¤�¼ï¿½�§�¤�¾DMM.com�¨�¨�¼�¥ï¿½�¸�¯�¼ï¿½�¥�¤ï¿½�§ï¿½�º�£ï¿½�¸�£ï¿½�£�£ï¿½ï¿½�£ï¿½�³�¯�¼ï¿½ Sponsored Link

野村HD(野村証券)の株価推移と高値と安値

 まず最初に野村HDの過去5年間の週足チャートを見てみます。

16.6.16野村HD株価-5年週足の高値と安値1-min
※株価チャートは「株羅針盤」を利用、以下同様

・野村HD株価の最高値980円(2013年5月)
・野村HD株価の最安値223円(2011年11月)

 2011年11月に223円という安値を着けた野村HD株ですが、その後は急騰し2013年5月には980円という最高値に到達。約4倍の株価上昇となります。しかしながら、980円をピークに株価は下落。500円台後半まで下がった後、900円台まで回復しますが、その後再度下落を開始。その下落は今に至るまで止まることなく続いています。

 そして2016年6月15日の終値は409.1円。ピーク時の半分以下の株価となっています。

 大前提として、野村HDの株価は下落の真っ最中。
下手に買いから入ると大けがしかねない株価チャートとなっています。

野村HDの今後の株価分析のポイント

 野村HDの今後の株価を考える上で、押さえておくべきポイントを3つピックアップしてみました。

フィボナッチ・リトレースメント

 当サイトお決まりの「フィボナッチ・リトレースメント」から行ってみます。うまーく、野村HDの株価にもリトレースメントが効いてます。
 リトレースメント50.0%と24.6%(逆数の76.4%で表示されています、以下同様)が特によく効いてますね。

16.6.16野村HD株価-フィボナッチ・リトレースメント1-min

 そして現在の野村HDの株価の位置は、丁度リトレースメント76.4%に位置しています。ここからもう少し下がるのか、それともココで反転をするのか、重要な地点に差し掛かっています。

ハーモニック・パターン形成間近

 野村HDの5年週足チャートを見ていると、浮かんでくるのは三角2つで形成される”ハーモニックパターン”。

16.6.16野村HD株価-ハーモニック・パターン-min

 フィボナッチ・リトレースメント76.4%で形成されるガートレー・パターンは完成、と言ってもよい状態。そして、ここからもう少し下がってリトレースメント88.6%まで下がるとバット(Bat-蝙蝠)・パターンを形成することになります。

 ハーモニックパターンを形成すると、相場は反転しやすい状態となるため、長らく下落トレンドが続いた野村HD株、漸く光が見えつつあるのかもしれません。

価格帯別出来高

 最後に週足5年での価格帯別出来高を見てみます。

16.6.16野村HD株価-価格帯別出来高-min
※株価チャートはSBI証券のHyperSBIを利用

 価格帯別出来高を見るにはSBI証券のHyperSBIが非常に見やすいです。それで野村HD株価の価格帯別出来高を見ると、400円付近で多少大きな出来高はありますが、本当に出来高が固まっているのは300円付近。

 価格帯別出来高を見ると、現在の野村HDの下落、300円付近まで落ちる可能性が高いのではないか、と考えらえます。

Sponsored Link

野村HD(野村証券)株価の今後予想される値動き

 ハーモニックパターンを形成して、実はチャート的には結構キレイな形となっている野村HDの株価。今後予想される値動きを3つ考えてみました。

①300円付近まで株価が下落して上昇

 上記のポイント①②③を全て踏まえると導き出されるシナリオです。

16.6.16野村HD株価-バットパターン1-min

 300円付近はフィボナッチ・リトレースメント88.6%+ハーモニックパターンのバットパターン形成+価格帯別出来高からも一番のボリュームゾーン、ということで3点揃い踏み。

 足元の400円付近で下落は止まらず、300円付近までもう一段下落して漸く下げ止まり、そして上昇という考え。

 相場はロジックだけで全てが決まる訳ではないですが、自信をもってエントリーするにはやはり根拠の積み上げが大切。その意味では、300円付近まで下落してから買いでエントリーするのが、一番安心できるパターンとなります。

②足元の400円付近ので反転

 実は足元の400円付近というのは過去のサポート&レジスタンスが存在している領域でもあるので、フィボナッチ・リトレースメント76.4%やハーモニックのガートレー・パターンとあいまって、この辺りで反転する可能性も十分ありえます。

16.6.16野村HD株価-ガートレーパターン-min

 400円付近で買いで入って、結局300円付近まで下がったとしても、最終的に反転すればそれでよし、と思えるのであれば現在の野村HDの株価水準は買いのタイミングとは言えます。

 ただし大前提として野村HDの株価は下落トレンドの真っ最中、そのまま下に突き抜けるリスクも踏まえてご判断ください。

③最安値223円まで下落

 下落トレンドが続いている野村HDの株価ですが、このまま下がり続ければ目指せ最安値223円、ということになります。

16.6.16野村HD株価-目指せ最安値

 223円付近は最安値且つサポレジとなっているので、一旦値動きは緩慢となりそうですが、そこで反転するかどうかは、223円付近に近付いたら考える必要があります。ただし足元の400円、そして次に控える300円で下落が止まらないと、必然的に目指せ最安値223円となります。

野村HDの株価まとめ

 2015年秋から下落トレンドが継続している野村HDの株価。トレンドが発生している相場が簡単に反転するものではありませんが、フィボナッチ・リトレースメント他からは、そろそろ下げ止まる頃では?、という状況が現れつつあります。

 野村HDの株価の記事を書きつつ、反転する根拠としては結構キレイな根拠が揃っているな、との印象を管理人は有しました。そんな訳で、キレイにセオリー通りの展開になるか、個人的に野村HDの株価の行方は非常に興味のある所です。

 野村HDの株価が完全に反転、となると2016年パッとしない日本株もようやく多少明るい兆しが見えてくるのかなぁ、とも思います。果たして野村HDの株価は今度どんな方向に進んでいくのか?注意深く見守ることとします。

株価予想の関連記事
価格帯別出来高を見るならSBI証券がオススメ、岡三オンライン証券も面白い

フィボナッチ・リトレースメントでの相場分析方法について

オススメの証券会社をタイプ別にピックアップ

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク