新日鉄住金株価の今後の見通し、250円の攻防に注目

 少々久しぶりとなる株価予想・分析記事となります。復帰第一弾は、日本の株式市場を代表する銘柄、新日鉄住金(東証1部5401)を取り上げました。大型銘柄、上方ブレイクを繰り返している銘柄が多い中で、年初来安値を更新している新日鉄住金。

 フィボナッチ・リトレースメントを引くと50のラインを、上に行くのか下に行くのかで、今後の新日鉄住金の株価の行方は大きく変わってくる可能性があります。

 新日鉄住金の株価について、今後考えられる株価のシナリオを3つ考えてみました。

 また「JFE-HDの株価記事」と合わせてご覧いただくと、より深い分析ができますので、よろしければご参考ください。

スポンサードリンク

新日鉄住金株価の推移と高値・安値

 まず最初に新日鉄住金の株価の推移と高値・安値の確認から。

 新日鉄住金の株価は2012年に底を付けているので、2012年1月以降の日足チャートを見て、株価の分析・予想を行いました。
 2012年1月以降の新日鉄住金の日足チャートは下記のようになっています。

15.8.21新日鉄住金-高値と安値-min

・新日鉄住金株価の高値→359円(2013年9月27日)
・新日鉄住金株価の安値→143円(2012年7月25日)

 2012年7月25日に143円という安値を付けた後、新日鉄住金の株価は2013年9月27日の最高値359円を付けるまで、約1年と少しの上昇トレンドに入ります。
 しかしながら、その後は359円という最高値をブレイクできず250~330円の当りを行ったり来たりのレンジ相場入り。

 そして本日、2015年8月21日(金)の終値は263.7円となっています。

 ちなみに同業のJFE-HDの日足チャートは下記。

15.8.24JFE-高値と安値-min
JFE-HDの日足チャート

 同業でチャートの形状は似ていますが、高値の時期が大きく違っています。

新日鉄住金株価のポイント

 新日鉄住金の株価を考える上でのポイントを3つ取り上げてみました。

①フィボナッチ・リトレースメント
 株価にせよFXにせよ、管理人のチャート分析の基本はフィボナッチ・リトレースメントなので、これまで通りに高値と安値にリトレースメントを引いていきます。

15.8.21新日鉄住金-リトレースメント-min

 リトレースメントを引いてみると、最高値を付けた後の新日鉄住金の株価の値動きは、リトレースメントに影響されながら動いているのが分かります。23.6、38.2、50.0いずれも株価の値動きに影響を与えています。

 よって今後の新日鉄住金の株価もリトレースメントの影響を受ける可能性が高いと考えられます。

②トレンドライン
 最安値からトレンドラインを下記のように引いてみました。

15.8.21新日鉄住金-トレンドライン-min

 株価分析の補助線として使えそうなラインと言えそうですね。
 特に直近でトレンドラインを下に抜ける際に、プライスアクション=ラインを超えるかどうかの攻防、があったことを考えると、このラインは投資家が意識しているラインとは言えそうです。

③価格帯別出来高
 3年分の価格帯別出来高を見てみます。

15.8.21新日鉄住金-価格帯別出来高-min
画像はHyper SBIより

 すると170円付近~250円付近まで、出来高に大きな穴(窪み)が出来ていることが分かります。
 また260円付近~320円付近に出来高が集中しており、このゾーンを上に抜け切るには、結構なパワーが必要と考えられます。

スポンサードリンク

 

新日鉄住金株価の今後の予想される値動き

 上記の3つを利用しながら、今後の新日鉄住金の株価の予想されるシナリオを3つ考えてみました。

①リトレースメント78.6~88.6まで下落、その後反転
 新日鉄住金の株価は既に最高値からの下落時にフィボナッチ・リトレースメント50をつけています。現在はリトレースメント38.2付近に株価は位置していますが、過去リトレースメント50を付けていることから、今後そのまま下落の場合は、リトレースメント50で止まらない可能性が。

 価格帯別出来高と合わせてみれば、リトレースメントのセオリー通り78.6~88.6(165~190円)までの下落もあり得ます。

15.8.21新日鉄住金-ハーモニック形成-min

 そしてリトレースメント78.6~88.6まで下落すると、ハーモニックパターン(ガートレーorバット)が完成。
 ハーモニックパターンが完成して、新日鉄住金の株価は上昇、というのが一番チャート的にはキレイなシナリオとなります。

②リトレースメント23.6まで戻り再びペナントへ
 これまで簡単に動かなかった新日鉄住金の株価、今後もレンジ相場が続くだろう、というシナリオです。
 実は新日鉄住金の株価、下記のように最高値からもトレンドラインが引けます。

15.8.21新日鉄住金-ペナント-min

 実は新日鉄住金の株価、ペナント状態だった、と言う解釈もできます。
 現在まさにそのペナントが下に抜けかかっている状態ですが、ペナントブレイクがだましで、リトレースメント23.6(305円付近)まで戻ると、ペナント=レンジ相場が復活となります。

 ペナントはいつかブレイクする訳ですが、トレンドライン2本の状態から、本シナリオの場合は、まだペナントブレイクが発生するのはしばらく先、ということになります。

③リトレースメント50.0を付けた後に上昇、最高値を目指す
 現在の下落は戻りで、再度フィボナッチ・リトレースメント50.0を付けた後で本格的な上昇が始まる、というシナリオです。

15.8.21新日鉄住金-上昇トレンド-min

 新日鉄住金程の大型株となると単独での上昇はありないですし、価格帯別出来高からも上にブレイクするのは相当パワーが必要となるため、、日本株全体の上昇等が前提となってきますが(新日鉄住金の前向きなファンダメンタル的な変化でもOK)、郵政上場に向け日本株全体が上昇していく、ということになれば、チャート的なトレンドは依然上向きであるため、充分ありえるシナリオと考えられます。

新日鉄住金の株価まとめ

 日本の株式市場を代表する銘柄、新日鉄住金。大型銘柄ゆえ、本格的な上昇も下落も、日本株全体の動きに影響される銘柄ではありますが、今後の値動きについて上記のように3つのシナリオを考えてみました。

 まずはリトレースメント50の250円付近でどんな値動きが発生するのかに注目。

 日本株全体の行方を見る上でも、新日鉄住金の株価は今後も要注意です。

 またお時間あれば、「JFE-HDの株価記事」も合わせてご覧ください。 
何となく証券会社を利用していませんか?タイプ別にオススメの証券会社をピックアップ

FivoCat
「株価プレス」のFacebookアカウントをフォローすると、更新情報をタイムラインにお届けします!
スポンサードリンク
スポンサードリンク