ヤマト運輸(ヤマトHD)株価の今後の見通しと予想(2015年9月15日版)

 永遠のライバル、日本郵政の上場が決定したヤマト運輸(ヤマトホールディングス:東証1部9064)。果たして今後のヤマトの株価がどうなるかは、どんな方でも関心のある所。
 そんな訳でヤマトの株価について、分析と予想を行ってみました。

 ヤマトの株価、郵政上場を前にして上にも下にもどちらにでも行ける値位置にいます。果たして郵政の上場は、ヤマトの株価に好影響を与えるのか、それとも悪影響を与えるのか、それともあまり関係ないのか。

 ヤマトの株価的にも11月4日の日本郵政の上場、そして上場後の日本郵政の株価動向は目が離せなくなりそうです。

�¦� �ª�¥�¼ï¿½�¤�¼ï¿½�§�¤�¾DMM.com�¨�¨�¼�¥ï¿½�¸�¯�¼ï¿½�¥�¤ï¿½�§ï¿½�º�£ï¿½�¸�£ï¿½�£�£ï¿½ï¿½�£ï¿½�³�¯�¼ï¿½ Sponsored Link

ヤマト運輸(ヤマトHD)の業績

 まず最初にヤマト運輸(ヤマトDH、以下ヤマト)の3期分の業績を見てみます。

15.9.16ヤマトHD3期分決算-min

 13/3期→14/3期と減益決算となっていますが、15/3期は13/3期の業績を上回り、16/3期の予想も右肩上がりの予想で目先は順調な決算推移となっています。

ヤマト運輸(ヤマトHD)株価の高値と安値

 ヤマトの5年分の株価推移は下記のようになっています。

ヤマトHD5年分の株価推移

 
 ヤマトの5年分の株価推移を見ると、2013年半ばから2014年半ばまで株価が停滞し、その後に上にブレイクをしています。現状、2014年に上放れした株価が、そのまま上に行くのかor戻ってくるのか、という段階であり、2014年1月以降の株価を利用し、ヤマトの株価を詳しく見て行こうと思います。

 そして2014年1月以降のヤマトの株価は下記。

15.9.15ヤマトHD株価-高値と安値-min

・ヤマトHD株価の高値→2,958.5円(2015年3月30日)
・ヤマトHD株価の安値→1,921円(2014年1月28日)

 ヤマトの株価は2014年1月28日に1,921円と言う安値を付けた後、2015年3月30日に2,958.5円まで上昇。そこで最高値を付けた後、一旦戻しを入れるも下落。
 そして現在は、チャートの左側の四角部分のチャートの窓を埋め一旦反発し、2015年9月15日2,380.5円という株価を付けています。

Sponsored Link

ヤマト運輸(ヤマトHD)株価のポイント

 今後のヤマトの株価を考える上で、ポイントとなる事項を3つ取り上げてみました。

①フィボナッチ・リトレースメント

 やはり欠かせないのはフィボナッチ・リトレースメント。ヤマトの株価の高値と安値にフィボナッチ・リトレースメントを引いてみます。

15.9.15ヤマトHD-リトレースメント-min

 最高値を付けた後のヤマトの株価は、38.2、50.0といったリトレースメントラインの影響を受けながら下落してきた状態。

 そして直近の反転は高値を付ける際の2014年秋に出来た窓埋め+リトレースメント78.6の少し手前で反転。

 現在のヤマトの株価は、2014年秋に作られた窓を埋めたことにより、上昇でも下落でもどちらにでも行けるフリーな状態、とチャートからは読むことができます。

②ペナントを形成中

 次に直近のヤマトの株の高値と安値でトレンドラインを引いてみます。

 トレンドラインを引くと、ヤマトの株価はペナント=三角持合いを形成中。一旦、窓を埋め+リトレースメント78.6で反転した株価ですが、今後株価は停滞=レンジ相場入りする可能性を示唆しています。

15.9.15ヤマトHD-ペナント-min

③株価2,000円に出来高の底が存在

 最後に3年分のヤマトの価格帯別出来高を見てみます。

15.9.16ヤマトHD-価格帯別出来高-min

 するとヤマトの株価は、2,000~2,200円付近に出来高の底が存在しており、仮にこの底を下にブレイクすると、一気に1,200円程度まで下落する可能性を有しています。今後ヤマトの株価が下がった際は2,000~2,200円を巡る攻防に注視する必要があります。

ヤマト運輸(ヤマトHD)株価の今後予想される値動き

 ヤマトの株価について、上記の3つのポイントを踏まえ、今後予想される株価の動きを3つ考えてみました。

①そのまま上昇し最高値を目指す
 一番楽観的なシナリオとなります。
 既に窓埋め+リトレースメント78.6近くで反転しており、そのまま上昇、という可能性は無きにしも非ず。

15.9.15ヤマトHD-上昇シナリオ-min

 ただし業績面でプラスのサプライズや日本株全体の上昇という追い風がないと、難しい?けど上にあるトレンドラインを上に抜けるようなら、目指せ最高値2,958.5円は充分ありえるシナリオになってきます。

②レンジ相場に入る
 既に上と下のトレンドラインからペナント形成をしているヤマトの株価。このペナントを素直に読めば、しばらくペナントの中でレンジ相場が続くことになります。

15.9.15ヤマトHD-レンジ相場-min

 過去のヤマトの株価形成からすると、リトレースメント23.6~61.8の間の2,300円付近から2,800円付近でレンジ状態になっていると見えなくもないので、窓を埋めて+リトレースメント78.6も付けたので相場は一休み、というモードとなると、ヤマトの株価はレンジモード突入となります。
 レンジ相場はいずれ上or下にブレイクすることにはなりますが、ブレイクの確認までは、当面上に行ったり下に行ったりが続くことになります。

③最安値1,921円を目指す
 ヤマト単体の事情だけでなく、日本株全体が崩れると発生しうるシナリオです。

 窓埋め+リトレースメント78.6で一旦反転したものの、反転後は再度下落へ。そしてリトレースメント88.6も反応せず、ペナント下ブレイク決定、そして目指せ最安値1,921円。

15.9.15ヤマトHD-下ブレイク-min

 ただし上記のポイント③で指摘したように、2,000円付近の出来高が多いエリアを下に抜けると、出来高的には1,200円付近まで引っかかる価格がありません。最安値1,921円で下落が止まればよいのですが、更に最安値1,921円を下ブレイクという事態ともなれば、ヤマトの株価は大幅な下落の可能性があります。

ヤマト運輸(ヤマトHD)株価まとめ

 上記のようにヤマトの株価の値動きについて、3つのシナリオを考えてみました。

 既にヤマトの株価は、窓埋めが終わり+セオリー通りフィボナッチ・リトレースメント78.6付近でも反転しており、上へも下へもどちらにでも行ける状態となっています。

 果たして11月4日の郵政上場が、ヤマトの株価に影響を与えるのか?そして影響を与える場合は、株価にとってプラスなのか、マイナスなのか?いやそうではなくて、日本郵政は類似会社が銀行になっているので、日本郵政の上場はヤマトの株価に影響はほとんどなく、シナリオ②のようにレンジ相場に入ってしまうのか?

関連記事:日本郵政の予想株価1,350円、ヤマト運輸ではなくメガバンク(銀行)が類似会社だった!

 日本郵政上場後のヤマトの株価の動きは非常に興味深いです。当面ヤマトと日本郵政の株価の動きはチェックしてみようと思います。

何となく証券会社を利用していませんか?タイプ別にオススメの証券会社をピックアップ

スポンサードリンク
スポンサードリンク