吉野家HDの株価は急騰したけれど、2,400円付近の売られやすいポイントに到達

7月以降、牛丼の吉野家の株価(吉野家HD)が急騰しています。5月に1,700円台だった株価は、8月には2,300円台に突入しました。

ただし2,400円付近には2001年以降何度も跳ね返されてきた天井が存在しています。

既に予想PER1000倍を超えて買われ過ぎともなっている吉野家HD株、現在の天井付近での攻防の行方が注目されます。

スポンサードリンク

急騰する吉野家HD株

今更牛丼チェーン株?、と思っていませんか。実は吉野家を運営する吉野家HD<9861>株が7月以降急騰しています。5月から上昇を始めた吉野家HD株は1,700円付近が底だったのですが、8月には2,300円台に到達しています。


・吉野家HD株価(日足)

「画像出典:マネックス証券/日本株取引ツール トレードステーション」
マネックス証券Tradestation
※関連記事:マネックス証券のトレードステーション発表会に行ってきました

マネックス証券TradeStaion

株価急騰の背景は日米貿易協議

吉野家HD株の急騰の背景を探ると、日米貿易協議に行きつきます。吉野家の牛肉は米国産。トランプ大統領がTPPの脱退を決定して、実は米国産牛肉はTPP加盟国に比べると関税面で不利になっており、国内における米国産牛肉のシェアが低下していました。

日米貿易協議により米国産牛肉の関税はTPP加盟国並みに引き下げられることがほぼ決まったと報じられており、株価はその合意を織り込むような値動きとなっています。

吉野家は米国産牛肉の狂牛病騒動の時、かたくなに米国産牛肉にこだわり業績及び株価で大きな影響を受けました。しかし今回は米国産牛肉へのこだわりが、良い結果を招いた形となっています。

2003年に米国で狂牛病が発生して牛肉が輸入停止となって、2004年2月に吉野家は牛丼の販売を停止。過去の株価を振り返ると約15年の月日を経て、吉野家HD株は株価的にはようやく次のステージに入ることができるのか、という値位置にあります。

2,400円付近が天井となりやすい状態の吉野家HD株

2001年以降の吉野家HDの株価を見ると、吉野家HD株は2,400円付近に固い天井が存在していることが分かります。


・吉野家HD株価(月足)

今回の上昇相場はまだ2,400円にタッチしていませんが、いずれにしてもそろそろ天井への注意はすべき局面。月足で見ると2018年4-6月の上昇局面と合わせてチャートはダブルトップを付けています。よってチャートパターンとしては、一旦売られる可能性のある局面でもあります。

最終的に2,400円の天井を上方ブレイクして株価的には新たなステージ入りする可能性もあります。ただしその場合でも、7月以降急ピッチで株価は上昇しており、天井付近で一旦大き目な戻しが入りそうな局面でもあります。

買いたい銘柄に押し目無し、という難しい局面かもですが、2001年以降続く2,400円付近の天井の固さを考えると、一直線で天井を突き破って上昇する、というのは日米貿易協議もほぼまとまり、材料出尽くしの中では楽観論にすぎるのかな、と思わないでもありません。

スポンサードリンク

牛丼3社の中では圧倒的に買われている吉野家HD株

2019年に入って4月までは牛丼3社(吉野家HD<9861>、松屋FHD<9887>、ゼンショーHD<7550>)の株価にはそんなに差は生じていませんでした。


・牛丼3社の2019年1月からの比較チャート(日足)

しかし5月以降の吉野家HDの株価上昇は凄まじく、一気に他の2社を株価的には引き離しています。急騰する吉野家HD、若干下落気味の横ばいのゼンショーHD、下落が続く松屋FHD、といった状態です。

牛丼銘柄でアービトラージ(さや取り)するなら、吉野家HD-売り・松屋FHD-買い、が面白いかもしれませんね、自己責任でどうぞ。

吉野家HD株の2,400円付近の天井の存在は意識しましょー

吉野家HD株が今後そのまま上昇を続けるかどうかは分かりません。ただし2001年以降何度も跳ね返されている、株価2,400円付近の壁の存在は意識したい所です。

吉野家HD株を買うなり・売るなり・分析するなりするなら、2,400円付近の壁を踏まえた上での判断が必要です。

予想PERベースだと、既に1,000倍を超えており買われ過ぎの水準にある吉野家HD株、果たして人気は続いて2,400円の天井を超えていくのか、今後注目したいと思います。

・吉野家HD株への投資は通常100株単位であり20万円以上の資金が必要ですが、1株単位での投資ができるSBIネオモバイル証券なら2,300円前後で投資できます。貯まったTポイントがあれば現金なしでも株式投資が可能なSBIネオモバイル証券、まずは口座開設から始めてみませんか?
SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設
関連記事:余っているTポイントで1株から株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

外食企業の関連記事
客単価のマイナス傾向が顕著!串カツ田中の成長は新規出店が鍵

鳥貴族が通期最終赤字に下方修正、既存店の月次売上高がプラスに転じるタイミングに注目

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です