ビットコインのチャート分析(2017年12月27日版)

ビットコインでチャート分析=テクニカル分析は機能するのか?正直データが少ない感もありますが、チャートに線を引いたりテクニカル指標を入れて、あーでもない・こーでもない、と言う所から始めてみます。

頭の体操と言う観点、及びビットコインの取引をする際に、何かしらの価格指標があったほうがいいよねとの観点から、ビットコインのチャート分析してみました。

株式会社DMM.com証券(外為ジャパン) スポンサードリンク

ビットコインの週足チャート

まずは全体的な流れの確認から。ビットコイン(BTC/JPY)の週足チャートを確認いたします。


チャートはTrading viewを活用(以下、同様)

もう何をどう見てもバブル状態のチャートですが、バブルかどうかはさておき、変な感情を入れずにテクニカル分析で走ります。テクニカルの感情は禁物。

ビットコインの日足チャート

次にビットコインの日足チャートを確認。

日足チャートでみると概ね130万円から230万円付近でレンジ相場を形成していることが分かります。

オーソドックスなチャートの見方としては、

①四角で囲った中で当面価格は推移する
②四角を上下いずれの方向にブレイクしていく

、の2つの見方があります。(当たり前と言っちゃダメですよ、筋道立てて相場を理解するのがチャート分析なんですから)

12月27日(水)朝時点での値位置だと、丁度四角の真ん中付近に位置しているので、次に上or下、どちらに動くのか結構読みにくい場面となっています。

ビットコインの4時間足チャート

ビットコインの値動きは激しいため、恐らく日足チャートだと付いていけません。そんな訳で時間軸を一つ下げて、最後は4時間足で分析してみます。

4時間足チャートの下方部分に赤い四角とフィボナッチ・リトレースメントを引いてみました。

関連記事:フィボナッチ・リトレースメントでの相場分析方法について

赤い四角の部分を見ると、以前に値動きが停滞した部分で反応して、価格が反転しているのが分かります。ビットコインはテクニカルが効きやすい、と言われていますが、この赤い四角部分を見ると、確かにその通り、と思ってしまいます。

次にフィボナッチ・リトレースメント。直近の高値を安値の間に引いています。すると現在のビットコインの価格はフィボナッチ・リトレースメント50%付近に位置。フィボナッチ的に見ると、上下いずれの方向にも進むことのできる値位置にいます。
上昇トレンド!、と思っているようならそのまま素直に乗れますが、もし既にバブルは終わった、との観点で下目線の場合、ショート(売り)で入るにはフィボナッチ的にはもう少し待った方がよいかもしれません。

スポンサードリンク

ビットコイン価格の今後考えられるシナリオ

現在のチャートから、今後のビットコインの価格シナリオを考えてみます。



①220万円付近まで上昇し更に上昇し最高値を更新
②220円付近まで上昇しその後に再び下落
③190万円付近まで上昇しその後に再び下落

考えてたのは上記3つのシナリオ。

フィボナッチ及び過去の値動きから、フィボナッチ・リトレースメント88.6%でもある220万円付近で価格は反応しやすい状態と言えます。そってその地点で何かしらの値動きが発生する可能性があります。で、その値動きが上昇に作用すれば①最高値を目指す動きとなるシナリオ、下落に作用すれば①再下落のシナリオ。

またフィボナッチ・リトレースメント61.8%の190万円付近でも過去価格が反応しており、下落方向に向かうのであれば190万円付近で反転するシナリオ③も考えられます。

ただしシナリオ①の時に、最高値付近で反転して下落してしまう可能性もあります。しかし週足チャートので見たように、完全に上目線なので最高値付近まで行けば、少なくとも一旦は最高値を更新する可能性は高いのではないかと考えられます。注意すべきは、最高値を更新した後、そのまま上昇トレンドに入らず下落に向かうケース。今の段階では、最高値を更新の先はどうなるか分かりませんが。

まとめ

相場界隈、猫も嫡子もビットコインの流れなので、流れに乗ってビットコインのチャート分析してみました。案外、ビットコインでもチャート分析効きそうな感じもしますが、さてどんなもんでしょ。

ま、お決まりですが上記はあくまでも勝手な予想なので、信じるかどうかはあなた次第!、です。ただしトレードする時は、自分なりの値動きのシナリオ持っておくのが鉄則なので、へーこんな風に考えるんだ、と思って頂けるようなら幸いです。

冬休みの特別企画になってしまうかもですが、今後ビットコインのチャートにも注目しようと思います。

ビットコインを取引するならTVCMでもお馴染み大手取引所のコインチェック(coincheck)がオススメです!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

チャート分析の関連記事
フィボナッチ・リトレースメントでの相場分析方法について

フィボナッチを利用したFXトレードの解説書を作成しました!

フィボナッチでの株価分析の基礎

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です