株式会社DMM.com証券(外為ジャパン)
ニュース

中国株暴落で世界の株価下落、お化けと事実を混同してはいけない件

中国の株価暴落に端を発し、世界の金融市場が大混乱。しかしながら金融市場は鎖国状態の中国、今はお化けを見て混乱している状態?問題は、なーんだ、と冷静になった後。日米欧の経済状態は特に変化はありませんが、金融市場のモードは変化しつつあり、今後も注意が必要です。

株価予想

JFEホールディングス株価の今後の見通し、レンジゾーンの値動きに注目

JFE-HD(東証1部5411)の株価を分析し、今後の値動きについて3つのシナリオを考えてみました。新日鉄住金とチャートの形状は似ていますが、独特のパターンとなっています。レンジ相場になりやすいゾーンに位置しているJFEの株価、今後レンジのゾーンでどのような値動きとなるかに注目です。

ニュース

原油価格は今後まだ下がりそう、出光と昭和シェルの合併と欧米メジャーの設備投資減

出光が昭和シェルの株式取得と経営統合を発表。そして欧米メジャーは設備投資を抑制。しかし、原油価格は今後もまだ下落の可能性が。シェールガスやイラン産原油の国際市場復帰といったファンダメンタル要因と、原油価格のチャートから、今後の原油価格動向について考えてみました。

IPO(株式上場)

サントリーの株式上場(IPO)はやり過ぎではないかと思う件

サントリーが持ち株会社の上場を検討、と日経新聞が報じました。サントリーは既に子会社を上場済み、親子上場が原則認められない中で何とかさせてもらった子会社上場。果たして東京証券取引所は、親会社である持ち株会社の上場も認めるのか?資金調達の必要もあるサントリー、今後の展開に注目です。

アメリカ株・外国株

アップルの株価は正念場、ただしアメリカンドリームは既に達成

四半期決算の開示後にアップルの株価が急落。それでも、これまでの株価推移を見れば、まだアップル株価は高値圏。ただしアップルの株価自体は、上に行くのか下に行くのか正念場にあります。株価はアップルの新商品や新サービスの行方が握っており、アップルの動向からは目が離せません。

スポンサードリンク