スポンサードリンク
トレードに役立つ本やツール

アメリカ株式への投資ならマネックス証券+mt4を試してみては?

アメリカの株式への投資ならマネックス証券がお得です。殆ど日本株と同じような感覚で取引できるアメリカ株の世界をご紹介。更に外国株はMT4を利用してのテクニカル分析も可能です。実はアメリカの株式への投資のハードルは日本株とくらべそれ程変わりはありません。

ベンチャー

ベンチャーファンドは儲からない?非常に難しい方程式

一般的には大儲けできるイメージのあるベンチャーファンド。しかし冷静に方程式を作って考えてみると、ベンチャーファンドそしてベンチャーキャピタル(VC)の運営は、実は結構大変、ということが分かります。ベンチャーファンドで、いい夢を見るのは、そう簡単ではないようです。

トレードに役立つ本やツール

テクニカル分析を学ぶなら「マーケットのテクニカル秘録」がオススメ

株やFXでテクニカル分析の本をお探しなら「マーケットのテクニカル秘録」がオススメ。ただし初心者というより中級者以上向けのテクニカル分析の本です。「マーケットのテクニカル秘録」欠点も確かにありますが、テクニカル分析はコレ1冊でOK、とも言える内容となっています。

トレードに役立つ本やツール

MT4で日本株をリアルタイムで見る方法、ただし12銘柄限定

FXではお馴染みのMT4(Meta Trader4)。そんなMT4で日本株のリアルタイムデータが12銘柄限定ですが取得できます。そんなMT4業者をご紹介。ただしMT4入れたからと言って、すぐに勝てるほど相場は甘くありません。けど株オンリーだった方は、その利用できる指標の多さに若干感動するかもしれませんよ。

株価予想

三井住友FG(三井住友銀行)株価の今後の見通しと予想(2016年9月12日版)

三井住友フィナンシャルグループ(東証1部8316、三井住友銀行)の株価の今後について、ポイントを予想してみました。コーヒーカップという特徴的なチャートを形成の三井住友FGの株価、レンジ状態であり上に動くかor下に動くかは、何とも言えない面が。レンジをブレイクの際には大きな動きがありそうです。

ニュース

東芝は粉飾?上場廃止はなさそう、ただ東芝ショックの可能性も

東芝が不適切な会計処理で決算発表が延期になっている問題。果たして東芝は粉飾決算をしていたのか?それとも会計上の問題なのか。大型株が上がった最近の相場、東芝ショックという事態の可能性も。どんな事態になるかまだ分かりませんが、東芝の問題、今後シャープ以上の注目を浴びる可能性もありそうです。

チャートの見方

株価やFXの市場トレンドとは?思った以上に奥の深い世界をご紹介

株やFXで言われる市場トレンド。実はこのトレンド、非常に奥の深いテーマなんです。人間の視線は融通無碍、という特徴がありますが、相場でお金が絡むと、自分の都合よくトレンドを判断してしまいます。トレンドについて一度、じーっくり考えて見ると、相場のレベルアップができるかもしれませんよ。

株価予想

東芝株価の今後の見通しと予想(2016年11月29日版)

不適切会計問題発覚後、下落が続く東芝(東証1部6502)の株価について、今後の見通し及びポイントの予想を行ってみました。長い目で見ればレンジ相場にいる東芝の株価、今後更に株価が下落の場合、レンジ相場を維持できるか、それとも完全に下落相場入りしてしまうのかがポイントとなります。

ニュース

シャープ2015年のリストラ発表、DESは優先株で実施

シャープが2015年のリストラ内容を発表。メインバンクによるDES(デッド・エクイティ・スワップ)は株の希薄化に配慮した内容に。影響と運命を共にすると腹を括ったシャープ。待っているのは倒産か、それとも再生か。リストラの内容と、以前の記事を参考に今後の株価予想を行ってみました。

ニュース

ギリシャ危機2015、デフォルトとユーロ離脱は既定路線?

2015年のギリシャ危機、ギリシャはデフォルトそしてEU離脱か?ユーロ諸国の高官がデフォルトに言及し、ブックメーカーはギリシャのユーロ離脱の賭けが成立せず。IMFの返済、国債の償還等、ギリシャは資金の返済が目白押し。ギリシャ問題、抜本策を取らなければ、当面お付き合いの必要がありそうです。

株コラム

マクドナルドの倒産はない理由はコレ、今後の展開を予想してみた

業績不振の日本マクドナルド。今後マクドナルドはどうなって行くのか?財務的には超優良会社で、倒産、という事態は当面なさそうです。そんな中、今後考えられる展開を3つ考えてみました。アメリカに親会社がある、と言うことで、今後マクドナルドは思わぬ展開が待っている可能性もありそうです。

スポンサードリンク