トレードステーションが10,000口座を突破

マネックス証券が提供する株式取引・チャート分析ツールのトレードステーションの利用できる口座数が10,000を突破。マニアックなツールのトレードステーションですが、機能豊富で株式チャート分析には、非常に有用なツールです。

管理人も愛用のトレードステーションについて、改めてご紹介します。

株式会社DMM.com証券(外為ジャパン) スポンサードリンク

トレードステーションの口座数が10,000口座を突破

当サイトでチャート画像を利用させていただいているトレードステーションの口座開設数が10,000を突破。まだ10,000口座かぁ、と思わないでもありませんが、テクニカルマニア好みの相当マニアックなツールにも関わらず10,000口座を突破なので、着実に利用が広がっている、とは言えるのではないでしょうか。

とにかく株のチャートソフトはFXのソフト(MT4が代表)に比べると、機能的に劣るソフトばかりの中、マネックス証券の提供しているトレードステーションは一人気を吐いていると言っても過言ではありません。

自動売買機能まで付いているトレードステーション、管理人は主に株価分析用で利用していますが、その利用感には非常に満足しています。


トレードステーションのサイトより

株だけでなく為替(FX)や先物、ビットコインのチャートも表示可能

トレードステーションは株式トレード用のツールですが、実は株式以外の商品のチャート表示も可能です(自動売買機能は株式のみ)。

・為替(FX)
・日経平均先物
・原油価格(WTI)
・ビットコイン

株価の中には各国の株価指数も入っているため、トレードステーション1つあれば株から為替、先物、果てはビットコインまでほぼ1つのソフト上でチャートの確認ができます。FX用のMT4の場合、どうしても株価の表示については限界があります。よって株方面から為替の確認するなら、トレードステーションはMT4より使い勝手の良いツールとなります。

また先日、ビットコインのチャート表示も可能となっており、トレードステーションの世界は益々広がりを見せています。チャート分析するなら、トレードステーションは株や為替取引するなら、持っておいて損のないツールです、ホント。利用料無料ですし。

スポンサードリンク

トレードステーションの関連記事

プログラミングにまで踏み込んではいませんが、管理人も愛用しているトレードステーション、当サイトでも複数記事を書いています。

トレードステーションの記事全体

トレードステーションの口座開設が完了!チャートを表示させるまで

トレードステーションで為替チャートを分析する方法

トレードステーションで3本RCIを表示して活用する方法

トレードステーションで価格帯別出来高を表示、株と先物に対応

トレードステーション、非常に機能豊富で株・為替・先物・ビットコイン他のチャート表示が可能であり、チャートを見て取引の検討をするのなら、是非1度使って他の株式チャートツールと比較してはどうかなと思います。

オーバースペックと思えば、元のままでよいですし、ひょっとしたら、コレは、というツールになるかもしれません。少なくとも10年以上前、トレードステーションがあれば、間違いなく管理人は虜になってました。日本のトレード環境も進んだなぁ、と思います。

まとめ

トレードステーションもまだまだ進化の途中のツールです。先物データの整合性が微妙だったり、タマにメンテで使えなくなったり等、欠点もありますが、管理人的にはチャート分析という観点でチャート分析には必用不可欠な存在です。

まずは口座数10,000突破おめでとうございます。

一歩進んだチャート分析するなら、トレードステーションは無料で利用できるため、まずは口座開設することをお勧めします。これまでとは次元の違う株式チャート分析の世界の発見に繋がるかもしれませんよ。

・マネックス証券のトレードステーション口座開設は下記からどうぞ。
マネックス証券のトレードステーション詳細を見てみる

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です