Tポイントを使ったSBIネオモバイル証券での株式投資実践記(2019/9/1更新)

簿価4,581円で含み損▲206円

先週は特に何もしていません。よって含み損が膨らんだ(▲54円→▲206円)のみです。

配当狙いの株って、購入すると下がる傾向にあります。過去経験済みですが、今回も実践していることに。。。

まぁ現金使ってないので日々の含み損益は全く気にしていません。利用しているのは過去貯めた+現在も溜まりつつあるTポイントのみ。

本投資方法はホント気楽に実践できています。

SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設
関連記事:余っているTポイントで1株から株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

スポンサードリンク

先週印象に残ったこと

先週というより、今週より9月がスタート。日本は3月・9月決算の会社が多いので、今月は投資銘柄を厳選する必要があります。

既に1銘柄は目星を付けてます。9月は投資金額多めにするかもしれません、Maxこれまでの月の2倍程度。

基本的には現金使わずにTポイントのみで株式投資を行い配当をもらう、というスタンスは変えません。

スタートして2ヶ月が経過しましたが、完全ホッタラカシでも心安らかな状態です。やはり現金使わないのはよいです。失敗しても(投資銘柄が倒産しても)、失うのTポイントなので怖くありません。当然、自己資本比率高めの倒産リスクの少ない会社は選んでますが。

9月は中間配当を出す会社も多いので、Tポイントを活用した投資を始めるなら丁度よいタイミングですよ。Tポイントを殆ど使わずホッタラカシの方に特におすすめします。

SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設
関連記事:余っているTポイントで1株から株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です