Tポイントを使ったSBIネオモバイル証券での株式投資実践記(2019/9/24更新)

簿価6,521円で含み益273円

業務多忙により1週間報告をさぼってしまいましたが、日経平均の上昇もありポートフォリオは先週からプラスに転換しています。

買おうと思っていた銘柄が日経平均の上昇もあり上昇してしまい、見送り。そんな訳で銘柄数は増えていません。

尚、今週は1銘柄投資予定です。

投資方針については下記をご覧ください。

関連記事:余っているTポイントで1株から株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設

先週印象に残ったこと

2週間業務多忙につき、殆どサイトの更新もできませんでした。ひたすらライティングしてました・・・。M&A関連のライティングをガッツリやって、忘れかけていた会計の知識を久しぶりに再確認。投資関係のライティングに加えてM&A関連のライティングも受けていますので、ご相談はお気軽にどうぞ

忙しい中でZOZOがヤフーに買収されたニュースが印象的で、以前書いた記事も相当読まれていました。

関連記事:ZOZO前澤社長は持ち株の約9割を金融機関に担保提供済み、株価の余裕がなくなりつつある

忙しいのと、新しい切り口がないので、新しく記事は書いていませんが、空売り目線では前澤社長の勝ちだな、と思わざるを得ません、やはり優秀な経営者のいる銘柄の空売りは避けるべき、という『カラ売りの美学』にあった一節を思い出しました。

『カラ売りの美学』は銘柄分析の本としてオススメです。管理人、過去何度も読み返しています。

忙しいのは連休でほぼ決着がついたので、今週からは通常モードで仕事します。今週も頑張ってまいりましょー!

SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設
関連記事:余っているTポイントで1株から株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です