REIT用口座として岡三オンライン証券がオススメ、約2/3の銘柄が手数料無料で購入可能

2019年に入り活況を呈するREIT市場。遂にREIT指数は2015年来の高値を更新しました。

そんなREITの約2/3は20万円以下の価格です。そして20万円以下の銘柄は岡三オンライン証券なら手数料無料で購入可能です。

REITに投資するなら岡三オンライン証券を利用して、手数料を抑えた形で取り組んではいかがでしょうか。

スポンサードリンク

REITが急ピッチで上昇中

REITって案外流行り廃りがあって、2019年7月はまさに流行の真っ最中。気が付けばREIT指数は2015年来の高値を更新しています。2019年に入ってからの急ピッチな上げは注目に値します。日経平均始め株式市場がイマヒトツの値動きの中、REITが一人息を吐いており、だからこそREITに資金が集まっている状態です。


・REIT指数の月足チャート
「画像出典:マネックス証券/日本株取引ツール トレードステーション」
マネックス証券Tradestation
※関連記事:マネックス証券のトレードステーション発表会に行ってきました

REIT価格の上昇を背景にREIT再編の可能性も生じており、米国の株式市場の上昇についていけない日本市場では、REIT市場が盛り上がっています。

関連記事:
スターアジアのさくらに対するREIT初の敵対的買収が成功する可能性がある、みなし賛成により欠席裁判が有利に働く

さくらREITはプロキシーファイト(委任状争奪戦)へ、ホワイトナイトとして三井物産系の投資法人みらいが登場

REITの約2/3は20万円以下、20万円以下の銘柄は岡三オンライン証券なら手数料無料で売買可能

国内では63の上場REITが存在します。結構な数がありますね。そして2019年7月16日時点では22銘柄が20万円以下で購入可能です。約2/3の銘柄が20万円以下となります。

20万円以下で売買できるREITや株式の場合、岡三オンライン証券なら手数料無料で売買可能です。個別REITの価格は2019年に入り随分と上昇しましたが、まだ約2/3の銘柄が20万円以下で購入できるため、充分岡三オンライン証券の活用の余地はあるのではないかと。

当サイトの記事で、20万円以下で買える銘柄の記事を書く時は岡三オンライン証券のアフィリエイトリンクを張っているのですが、正直REITは盲点でした。

ボーッと考え事していたらREITでの活用方法を思いつきました。確かに20万円をこえると手数料がかかりますが、20万円以下の銘柄と合算すれば他の証券会社と比べても手数料は安くなります。20万円以上の銘柄中心にポートフォリオを組み立てるのなら、話は変わってきますが。

REITも銘柄選択が必要、リーマンショック時は倒産REITも発生

基本的には固いと言われているREITへの投資ですが、それでもやられる時はやられます。実際に国内でもリーマンショックの際に倒産したREITが発生しています。管理人の持っていたREITも大きな損切りをした後に倒産しました。。。

さすがに現在はリーマンショック時の教訓が業界全体としても生きているので、簡単に倒産するREITは出ないと考えられますが、それでもREITといっても絶対的な商品ではない、という点は充分認識する必要があります。

REITは基本的に利回り狙いで投資する訳で、長期投資となります。だからこそ倒産リスクの少ないREITへ投資するスタンスが大切。個別のREITが分からないなら、東証REIT指数連動型上場投信<1343>ならETFなので倒産リスクはありません。東証REIT指数連動型上場投信は約20,000円から購入可能なので、コチラも岡三オンライン証券なら手数料無料で売買できます。

気が付けば日本は世界第2位のREIT市場を有する国です。REIT投資の裾野は思った以上に広がっていますが、国内に限らず海外でもREITの破たんは発生しているので、REITであってもしっかりと中身の把握を行う必要があるのは言うまでもありません。

スポンサードリンク

まとめ

REIT指数の月足チャートを見ると、チャートは更なる上昇を目指しているように感じます。このまま上方ブレイクを果たして、更なる上昇を目指すのでしょうか?

ただしREITといってもリスクある金融商品。確かに利回り5%以上のREITもあり、国内の金融商品としては非常に魅力的な利回りですが、倒産リスクもあるため購入の際は銘柄選択も必要です。

どの銘柄がよいか、という点はそれぞれで判断いただくとして、少なくとも岡三オンライン証券なら大半のREITを手数料無料で購入できるので、REITの売買コスト削減に大きな役割を果たします。

REITへの投資を行うなら、岡三オンライン証券を利用してはいかがでしょうか?

売買代金20万円までなら手数料無料、岡三オンライン証券の口座開設は下記からどうぞ。約5分で口座開設手続きが完了します。
岡三オンライン証券の口座開設詳細を見てみる
岡三オンライン証券
関連記事:岡三オンライン証券の特徴、約定代金1日20万円まで手数料無料で株式投資が可能

REITの関連記事
ETFを使ってREITで毎月分配金をもらうお得な方法

優待付きREITは6本、ホテル系とヘルスケア系が中心

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です