CATEGORY トレードに役立つ本やツール

トレードに役立つ本やツール

PBRの意味とは?低PBR銘柄って放置プレイ銘柄の可能性も

株式投資におけるPBRの意味とは?PBR1倍を割れている低PBR銘柄、リスクは低いと言われますが、一概にそうとは言えません、市場から放置されていて、全体が下がる時だけ一緒に下がり、ドツボにはまるケースも。株価が安くて低PBRの銘柄と言っても、簡単に儲けられる訳ではありません。

トレードに役立つ本やツール

本気でハーモニックトレードを学ぶ方法、「ハーモニックパターン完全版」について

株やFXトレードでハーモニックパターンを学ぶなら「ハーモニックパターン完全版」がオススメ。管理人にとっては自らのトレードの転機となりました。23時間を超える動画に、ハーモニックパターンのmt4インジケーターが附属と内容も盛りだくさん。本気でハーモニックに取り組みたい方に特におすすめします。

トレードに役立つ本やツール

株価チャートにフィボナッチを引く無料と有料の方法

株価チャートでフィボナッチの分析する方法を、無料と有料に分けてご紹介。無料だと株価チャートでのフィボナッチ分析、実は結構選択肢が限られます。日本で株価のフィボナッチ分析が話題にならない原因の一つかもしれません。本気で取り組むなら有料ツール導入の必要性を感じます。

トレードに役立つ本やツール

増田足の使用感、株価チャートとしては高いが利用価値はあり

株価チャートソフトの増田足。知る人ぞ知るチャートソフトですが、管理人が考える、増田足の特徴と優位点と欠点をピックアップ。トレードに自分にあったチャートは必須、月額20,000円と費用は掛かりますが、既存の無料チャートソフトに飽き足らない方は、一度15日間の無料サービスを試してみては?

トレードに役立つ本やツール

ドル建て日経平均株価を見ると新しい世界が見えるカモ

ドル建て日経平均株価を見ると、いつもとは違う日経平均株価の姿を見る機会があります。世界の金融市場が繋がっている昨今、世界の基軸通貨ドルで同じ金融商品を見たらどうなるのか、という視点、結構大切です。タマにドル建て日経平均チャートを見ると、思わぬ発見があるかもしれませんよ。

トレードに役立つ本やツール

アメリカ株式への投資ならマネックス証券+mt4を試してみては?

アメリカの株式への投資ならマネックス証券がお得です。殆ど日本株と同じような感覚で取引できるアメリカ株の世界をご紹介。更に外国株はMT4を利用してのテクニカル分析も可能です。実はアメリカの株式への投資のハードルは日本株とくらべそれ程変わりはありません。