株式投資・投資信託・FXに役立つアプリ

 気が付けば面倒なことが何でもスマホでできつつある昨今、投資の世界も随分と便利なアプリが増えてきました。フィンテックが流行りなので、今後ますますスマホと投資の世界が近づいてくるのでしょう。

 そんな訳で今回は、株式投資・投資信託・FXに役立つアプリをご紹介。これらのアプリで投資で勝てるようになるかは別問題ですが、投資に役立つ情報を、スマホ経由で入手することができますよ。

スポンサードリンク

株式投資のお役立ちアプリ

 まずは最初に株式投資のお役立ちアプリから。

「あすかぶ!」

 株式投資のお役立ちアプリと言えば「あすかぶ!」の存在を抜きには語れません。管理人もタマに遊んでます。

株アプリあすかぶ!

株アプリあすかぶ!
開発元:Finatext Ltd.
無料
posted with アプリーチ

 毎日ピックアップされる銘柄の株価が「上がる」or「下がる」を予想、という何とも単純なアプリですが、ピックアップされる銘柄のウンチクがなかなか面白いです。
 コレ、営業等で話のタネに使えます。一番驚いたのは、エアコンのダイキンが自衛隊の砲弾作っていたこと、全く知りませんでした。
 過去のピックアップ銘柄は、自分で予想した銘柄でないと振り返れないので、暇な時に適当でもいいので予想しておくのが、「あすかぶ!」を楽しむコツ。

 あと掲示板が充実しています。オフ会の募集などもされていて、投資家本格デビュー前に投資家オフ会とかに参加すると面白そうです。

PICK UP!株テーマ

 カブドットコム証券が提供する、旬なテーマの銘柄を選べるアプリ。過去24時間の「みんなの株式」上のアクセスをもとに、テーマの急上昇ランキングを作成。ヤフーのリアルタイムみたいで面白いです。最近(7月20日時点)では任天堂関連銘柄で盛り上がっています。

 ただし問題はアンドロイドのみの提供という部分。iPhone版は近日中にリリース予定のようです。

投資信託のお役立ちアプリ

 投資信託を選ぶのに役立つアプリもあります。考えてみれば、星の数ほどある投資信託、ゼロベースで自分で選ぶのって結構大変。アプリの力を借りるのも、考えてみれば”あり”ですね。

「投信をみんなで楽しくFundect」

 株アプリ大手が三菱東京UFJ銀行と組んで開発した投資信託検索アプリ。出てくる質問に答えていくと、自分のタイプにあった投資信託の提案がなされます。管理人はREIT型の投資信託の提案を受けました。そして投資信託の値動きのチェックも可能。実際に投資信託を購入するかどうかはさておき、へーこんな投資信託があるんだ、と気付かされることもあります。初心者コンテンツも充実しているので、投資及び投資信託を知るのにオススメのアプリです。

投信をみんなで楽しくFundect

投信をみんなで楽しくFundect
開発元:Finatext Ltd.
無料
posted with アプリーチ

スポンサードリンク

FXのお役立ちアプリ

 24時間動いている為替相場を相手にするFXこそ、アプリの利用が適しているかもしれません。

かるFX

 ここ最近、管理人が一番愛用のアプリが「かるFX」。イギリスのEU離脱の国民投票時は非常に役立ちました。


※iOS版


※アンドロイド版

 為替関連のニュース、ザッとまとめてみるのにオススメです。

関連記事:FXのニュース集めや他の投資家の意見を知るなら「かるFX」

FXトレーニング・類似チャート検索Wips

 最近インストールしたアプリ。FXの過去のチャートパターンを検索して、一致率を求めて、今後の相場の方向を占います。FX会社のツールで、過去のチャートを参考にしたチャート予想機能が搭載されているツールがありますが、アレです。簡易版ですが、スマホで同じことができます。

 一致率80%以上なら優位性あるかな、と思いつつ眺めています。このアプリ一本でFXに臨むのは自殺行為ですが、トレードの根拠付けの1つとして考えれば、利用価値はあるかも。いずれにしても、ふーんと思って過去のチャートと比較しながら見ているだけでも、管理人は結構楽しめます。


※iOS版


※アンドロイド版

まとめ

 株やFXがアプリだけで勝てるかと言えば、正直難しいとは思いますが、それでもスマホアプリは情報収集には十分使えます。しかし便利な世の中になりましたね。けど気が付くと、何でもアプリの時代のような気がしないでもないですが。

 投資の情報収集のお伴になりそうなアプリ、今後も面白いアプリが(役立つアプリのほうが大切でしょうが)あれば、紹介して参ります。

投資にお役立ちつ関連記事
経験者向け、投資本のオススメ5選

オススメの証券会社をタイプ別にピックアップ

マネックス証券のトレードステーション発表会に行ってきました

FivoCat
「株価プレス」のFacebookアカウントをフォローすると、更新情報をタイムラインにお届けします!
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です