現金を使わず株式投資を行う方法、SBIネオモバイル証券とヤフーカードの組み合わせ

Tポイントを利用して株式投資が可能なSBIネオモバイル証券の有効活用のために、ヤフーカードの利用がオススメです。

日常のカード払いをヤフーカードに変更することで、毎月Tポイントを貯めることができます。そしてそのTポイントで株式投資ができます。

現金を用意することなく株式投資が可能となるSBIネオモバイル証券をヤフーカードとセットで利用することで、毎月コンスタントに投資が可能となります。

スポンサードリンク

Tポイントで株式投資ができる時代に

インターネット経由で株式投資ができるようになったのが2000年頃。地下鉄の駅にマネックス証券の特大ポスターがデーンと貼られていた光景は、当時非常に印象的でした。

ネット証券の台頭で株式投資のハードルは随分と下がりましたが、現在はまた時代が進んで、ポイントを利用して現金を用意することなく株式投資ができる時代となっています。

ポイントといえば、利用していないポイントがホッタラカシの方も多いTポイントですが、そんなTポイントを利用して株式投資ができます。先日管理人も口座を開設したSBIネオモバイル証券は、Tポイントを利用しての株式投資が可能です。

SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設
関連記事:余っているTポイントで株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

Tポイントを簡単に貯める方法、ヤフーカードを利用

SBIネオモバイル証券の口座開設を機に、真面目にTポイントを貯める方法を考えてみました。

色々考えたり、調べてみたりした結果、ヤフーカードの利用が最もTポイントを貯める近道。携帯電話の料金等々、必ずカードの引き落としがある訳で、カードの支払をヤフーカードにまとめて、支払額の10%のTポイントを毎月もらうのが一番Tポイントを貯める近道となりそう。

Yahoo! JAPANカードの詳細を見てみる
Yahoo! JAPANカード

ちなみに管理人の場合、家賃を不動産会社の提携カードで支払っており、そのカード会社のポイントがTポイントに交換可能と判明。さすがに家賃支払いのカードは替えられませんが、他の日常使いのカードをヤフーカードに変更すると、毎月何かしらの銘柄が買える程度のTポイントがもらえると分かりました。

Tポイントを利用した投資原価ゼロでの株式投資、思った以上に使えそうです。

スポンサードリンク

既存の投資資金とは別に考えるのがよさそう

SBIネオモバイル証券でのTポイントを利用しての株式投資、管理人としては通常の株式投資とは別枠で考えています。

投資コストゼロなので、高配当銘柄のホッタラカシ投資を実践予定。倒産リスクのある会社は論外ですが、第一地銀等で倒産リスクの低い会社で高配当の銘柄を探すとそれなりにあるので、トレーダー思考ではありえないガチホで臨んでみようと思います。(株価が2倍以上になったら売る予定)

ガチホの投資なんて投資コスト考えるとできませんが、コストゼロのTポイントならできます。それで配当もらえれば、複利でもまわせますし、お小遣いにしてもOK。問題は当初そんなにロットが大きくないため、スリルもへったくれもない所なんですが。まぁ、そこはホッタラカシ投資が目的なのでスリルはそもそも他所に置いときましょ。


・SBIネオモバイル証券とセットでの利用が便利なヤフーカード!

まとめ

SBIネオモバイル証券、書類待ちでまだ利用できていませんが、Tポイントを活用した株式投資って可能性を感じます。探してみるとTポイントを貯める方法、何かとあるので。ただし一番簡単にできるのはヤフーカードと考えています。

SBIネオモバイル証券で100万円単位の投資を行うイメージはどうも湧きませんが、それでも500円程度あれば1株単位で投資ができるので、Tポイントを利用して毎月コツコツ高配当銘柄に投資する、というスタイルは面白そう。コストゼロなので、投資元本を気にせず投資できるのが一番良いのではないかと。

通常の投資とは別枠で、SBIネオモバイル証券でTポイントを利用した株式投資を試してみようと思っています。気が向いたら、実際の投資記録を記事にしてみますかね。

Tポイントを活用して株式投資ができるSBIネオモバイル証券、お小遣い稼ぎの感覚で試してみてはいかがでしょうか?

SBIネオモバイル証券の口座開設詳細を見てみる
SBIネオモバイル証券 口座開設

Yahoo! JAPANカードの詳細を見てみる
Yahoo! JAPANカード

当記事の関連記事
余っているTポイントで株が買えるSBIネオモバイル証券、配当株投資にオススメ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です