2019年に予定の経済イベントまとめ

日経平均20,000円割れでスタートして2019年。2019年は国内では消費税引き上げが10月に待ち構えています。また世界的にはイギリスのEU離脱を3月に控えているなど、既に様々なイベントが予定されています。

下記に2019年の主要な経済イベントを取り上げました。

スポンサードリンク

2019.年の経済イベント

1月8日 武田薬品工業がアイルランドのシャイアーの買収完了
1月13日の週 イギリス議会でEU離脱法案の採決
1月21日 イギリス議会のEU離脱協定批准の最終期限
→関連記事:ブレグジットの日程を確認、2019年3月29日が離脱予定日

2月→特になし

3月1日 米中貿易協議の期限(合意に至らない場合、米が関税引き上げ)
3月21-22日 EU首脳会議
3月29日 イギリスがEU離脱

4月1日 新元号を決定
4月27日~ 10連休
4月30日 天皇陛下の退位
4月内 OPEC総会

5月1日 皇太子殿下の即位
5月23-26日 欧州議会選挙

6月20-21日 EU首脳会議
6月28日 G20首脳会議(大阪市)

7月 参院選

8月→特になし

9月20日 ラグビー・ワールドカップ日本大会が開幕(決勝戦は11月2日予定)
9月内 NTTドコモが5Gのプレサービスを開始

10月1日 消費税を10%に引き上げ
10月17-18日 EU首脳会議
10月22日 即位礼正殿の儀
10月31日 ECBドラギ総裁の任期満了
10月31日 ユンケル欧州委員長の任期満了
10月中 楽天が携帯電話事業に参入
→関連記事:10億円の黒字決算のオーネットをファンドに売却した楽天、携帯電話事業は本気モード

11月14-15日 大嘗祭
11月22日 G20外相会議(名古屋市)
11月30日 トゥスクEU大統領が任期満了

12月12-13日 EU首脳会議

スポンサードリンク

まとめ

気が付けば順次追加していこうと思いますが、2019年に重要と思われる経済イベント等を取り上げてみました。

為替の取引をしているので、どうしてもEU関連のイベントが気になりますが、そうでなくとも1月に方向性が決まる(と思われる)、イギリスがどんな形でEUを離脱するのか、非常に興味深い所です。状況的にはどんどんハードブリグジットに進んでおり、そうなると為替も結構荒れるのではないかと。

またイギリスの問題だけではなく、ユーロ圏は今年ECBドラギ総裁が任期満了、EU大統領、欧州委員長と重要ポストの交代が相次ぐので、ドイツ・メルケル首相の求心力低下もあり、欧州が迷走する可能性もあります。

あと国内では10月の消費税の10%への引き上げに注目しています。何をどうしても景気後退要因の消費税率引き上げですが、本当に引き上げてしまうのか。7月の参院選で自民党が大敗したりすると、延期の話が出て来る予感もありますが。

日経平均20,000円割れでスタートした2019年の株式市場。2018年は実は株価が半分程度になった銘柄が結構あったのですが、2019年はどうなるのでしょうか。

今年も「株価プレス」をよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です